認知症の方がイキイキと暮らせる共同生活介護

行動を制限されたりスケジュールを管理されたりすることなく、食事・入浴・家事・外出などを、ご入居者様ご自身が自由に行えるのが特長です。家族的な雰囲気を大切にし、ご入居者様同士もスタッフも顔なじみになることで不安が軽減されますので、安心して生活することができます。また、いつでもスタッフがおそばでお手伝いいたしますので、様々なことにチャレンジでき、意欲や自信を取り戻すことにつながります。

【ご利用いただける施設】

ぽっかぽか本社(四日町)
ぽっかぽか花巻中央(南万丁目)

 

入居定員9名限定で、その方のニーズに合わせたケアプランを作成し、総合的なサポートをしていきます。

「お風呂の鼻歌」「お寝坊」なんかもOK。お一人おひとりのペースに合わせて一日を過ごしていただけます。

外出や買い物の援助もします。ご希望をお話しいただければ介護スタッフ同伴で外出できます。公園やショッピングセンターで気分転換しましょう。

ぽっかぽか農園でイキイキと!! 種まき、水やり、草取り、虫取り、・・・「ぽっかぽか農園」は大忙し。お花や野菜を楽しみながら育てましょう。

このような方にぴったりです。

●徘徊などの認知症が進行している方
●介護される方が遠くにいる方
●介護福祉施設の入居待ちの方
●ご家族様との同居が難しい方

“ご家族で介護したい”と思っていても、様々な事情でご自宅での介護は難しいものです。そのような時は「ぽっかぽか」をご利用ください。スタッフ自身も共同生活者の一人として、家族のようにお世話をさせていただきます。

グループホームご入居までの流れ

※「診療情報提供書」は、一般的に紹介状と呼ばれ、内容は症状・診断・治療など現在までの診療の総括が記載となっている書類です。

グループホームに関する Q&A

Q1.居室に持ち込めるものに制限はあるのですか?

A1. 特に制限はありません。これまで慣れ親しんだ愛用品はもちろんのこと、ベッド、家具類など、これまでお使いいただいた物をお持ち込みできます。愛用品を持ち込むことで、これまでの住環境と変わらぬ生活が送ることができます。ご不明点につきましては、スタッフまでお気軽にご相談ください。

Q2.家族が会いにいける時は決まっているのですか?

A2. 「ぽっかぽか」ではご家族様と過ごす時間を大切に考えています。曜日や時間を制限しておりませんので、どうぞご都合のいい時にいらしてください。ご面会はもちろん、完全個室ですからお部屋にお泊りいただくことも可能です。(ご入居者様のご予定、体調等は事前にご確認下さい。)。また、ホーム内でのイベント・レクレーションや外出の際には、ぜひご家族様も参加され、ご一緒にお楽しみください。

※感染症等によりご面会制限をする場合がございます。

Q3.病院を受診するにはどうしたらよいですか?

A3. 日頃のご様子をよく知るスタッフが同行いたしますので安心です。また、その際に追加料金等は頂くことはございません。症状によりご家族様に付き添いをお願いする場合には、事前にご連絡いたします。

ご入居に関する概要

 

■対象者/花巻市にお住まいの、認知症状態にある要支援2、要介護1~5の認定を受けた方。

■介護体制/24時間体制、入居者9名に対し日中は介護者1名。夜間は1名。